渥美半島 花の超祭典
  • NEWS
  • MAP
  • Facebook
  • 02 February
  • ミニブーケづくり体験&ギャザリング体験のご案内

花の超祭典では花の産地ならではのお花のアクティビティ(お花体験)もご用意しております。中でも注目度の高い「フラワービュッフェ」(ミニブーケづくり体験)・ルーティンブーケづくり(ギャザリング体験)の詳細が決まりましたのであらためて詳細をお知らせさせていただきます。

1901201_591029497640164_1287330026_n

(画像はイメージ)

「フラワーブッフェ」(ミニブーケづくり体験)
※体験料500円  所要時間30分 定員30名(1回)

田原産の豊富なお花が並んだフラワーブッフェからお好きなお花を10本選んでいただきミニブーケをつくります。会場ではイベントのために東海エリア各地から集まったお花屋さんたちがブーケづくりをサポート、初めての方でも安心して楽しくブーケづくりを体験できます。是非この機会にブーケづくりに挑戦してみてはいかが?

フラワービュッフェ(ミニブーケづくり体験)は1日3回開催。
20日(土)、21日(日)両日
1部 午前11:00~11:30
2部 午後 1:00~ 1:30
3部 午後 2:00~ 2:30

ギャザリング体験「ルーティブーケ」
※体験料1000円 所要時間60分 定員30名(1回)

根がついている植物を特殊な水コケでアレンジさせるというガーデニングとフラワーアレンジメントを融合した斬新で新感覚なアレンジ「ルーティブーケ」を体験できます。

ギャザリング体験は1日2回開催。
20日(土) 1部:午前10:30~11:30 2部:午後1:30~2:30
21日(日) 1部:午前11:00~12:00 2部:午後1:30~2:30

「ギャザリング」とは『ガーデニング工房 あおき』代表の青木英郎(あおき・ひでお)氏によって考案された手法です。欧米語の俗語で「親しい仲間の集まり」、「内輪のパーティ」といった意味があり、植物を親しく集めて楽しむといったイメージで付けられました。

※ミニブーケづくり体験・ギャザリング体験をご希望の方は当日受付テントにてお申込みください(それぞれ1回につき定員30名様となります)

※イベント開催前からのご予約はできません

CATEGORY:お知らせ

お知らせ一覧へ戻る

Go To Top
渥美半島 花の超祭典 | 2016年2月20日(土)・21日(日)開催