渥美半島 花の超祭典
  • NEWS
  • MAP
  • Facebook

ということで、鉢花&観葉植物の超祭典ご紹介(その①)

花の超祭典フラワーマーケット(マップ④)では
鉢花や観葉植物では人気の寄せ植え体験や販売をしています。
こちらにも「花名人」として専門の生産者が皆様にお花や植物の魅力を語ってくれます。
さらに、よい花の見分け方や管理方法、花や植物のあれこれや、もしかして秘密の名人芸まで教えてくれるかも!
お花のことならなんでもお気軽に花名人に尋ねてみてくださいね♪

12695087_825887477534047_896596443_o12656130_825887557534039_2070261490_o

12674394_825887584200703_737590036_n12666408_825887660867362_1917362291_n
また、ボタニカルプレイス(体育館マップ⑤)では
こちらでは南半球(オーストラリアなど)の植物を中心に様々な季節の植物を飾っています。

キングプロテア

渥美半島は切り花から鉢花、観葉植物まで、まさにお花の宝庫♪
そんな渥美半島だからこそ、皆さんにお花を存分に楽しんいただけるご提案ができたら嬉しく思います。

CATEGORY:お知らせ

花の超祭典は菊やバラなど切り花のイベントってイメージが強いようなのですが、、、
いやいや!日本一の花どころ、渥美半島の花の、しかも超祭典ですからね!!
切り花、鉢もの、どちらも充実した祭典となっております♪

切り花系:カーネーション・ガーベラ・トルコキキョウ・ユリ・スイートピー・スプレー菊・マム・バラ・カスミソウ・ダリア・輪菊・アルストロメリア・グロリオサ・ストックなどなど
美咲レッドライト

鉢もの系:アジサイ・エキザカム・ハイビスカス・シルバーリーフ・ビオラ・グズマニア・リーガースベゴニア・コデマリ・ユーカリ・ヒメウツギ・ポリゴナム・多肉植物・ラナンキュラス・マーガレット・マンデビラ・ローズマリー・ヘリオトロープ・ネメシア・ブラキカム・モンステラ・フリージア・ローダンセマム・ポトス・レースラベンダーなどなど、、、

実はまだ発表していませんが観葉植物や鉢花のすんごい展示ブースもあるんですよ。
それからご紹介しているギャザリング体験から寄せ植え、農園見学もありますし、販売も充実しとります!
鉢花&観葉も盛り盛り盛り沢山の内容となっておりますのでこちらも随時どんどんご紹介していきたいと思っております♪

ちなみにこちらは温室の中で育てられている鉢花の様子。
オープンハウス(農場見学)ではこれからまさに花が咲き、出荷されるという生育の途中段階も見れたりもします。
農場で実際に育てられている花の様子を見ながら生産者からきれいな花の咲かせ方や、管理のコツを聞きいてみたり、農場見学ならではのお楽しみもあります♪

12650716_883466525105118_376096530_n12476117_883466541771783_1527872466_n

12659752_883466255105145_238094434_n12665738_883466511771786_1534685932_n

CATEGORY:お知らせ

「渥美半島 花の超祭典」開催まであと2週間をきりました!!
まだまだご紹介したい情報が盛りだくさんです!どしどし発信していきます♪

さて、フラワービレッジではお花とコラボしたグルメや雑貨、田原市の特産品など、魅力的なお店が並びますが、中でもこちらの企画は花の中でも対照的な存在である菊とバラ、それぞれの花が夢のコラボを実現!


日本酒×電照菊

178992_399818503394747_2056512303_n12648058_976649642409982_1360895640_n
柴田酒造場さんと渥美半島の電照菊がコラボ!日本の象徴的な存在である両者の融合が楽しみ!

「柴田酒造場」は愛知県は額田郡にある酒蔵。創業は天保元年(1830年)。緑に囲まれ、酒造りに適した水が湧き出ていてその名も「神水(カンズイ)」その水と山田錦などの米を使い、酒造りをしています。

田原産香りバラにあわせたセレクトワイン

Glass(11)ルワンジェ

田原市で生産されている特に香りのよいバラを集め、それぞれバラの香りにあわせセレクトされたワイン。バラとワインの芳醇な香りを楽しみながら極上の風味と香りの世界に酔いしれて、至福のひとときを♪

予定されいる香りバラとワインの組み合わせ

バラ 「イブピアッツェ」
ワイン ピエトロトルティ リースリング・フリザンテ アリエス ベルデホ モンジレ ソーヴィニヨン・ブラン

バラ 「レオノア」
ワイン チェファリッキオ ロゼ エリアンダロス シャントクク・ロゼ マスロー ロゼ

バラ 「シェリル」
ワイン カラトローニ ピノネロ・フリザンテ ヴェットーリ プロセッコ

バラ 「アムルーズ・ド・トワ」
ワイン ボルトロッティ ボスコ・ピニョレット ムレシップ ピッチョネ ポトロン・ミネ パリ・トゥルイヤス ルージュ

バラ 「ファム・ファタール」
ワイン ブルチャータ キアンティ バルカイオーロ フラール・ルージュ ソワフ・ド・マル・ルージュ

バラ 「オルフィーク」
ワイン カロッサ アルネイス ヴェノーザ バリアッジョ・ビアンコ ポトロン・ミネ マカシュ・ブラン

CATEGORY:お知らせ

今日は渥美半島花の超祭典内で催される明星ライブラリーさんによるアート展のご紹介です。

Art Exhibition「花奉る家」
— 伊良湖の風景に松風と共に訪れたアーティスト達の”仮の棲み家” —

■日時: 2016年2月20日(土)・21日(日)
■場所: 休暇村伊良湖   コテージ3・4・5  本館ロビー
(愛知県田原市中山町大松1)

※同会場で 2月20日、21日に開催される花をテーマとしたイベント
「渥美半島 花の超祭典 」敷地内 にて。

■時間: 10:00〜15:00

Art Exhibition「花奉る家」は花をテーマにしたイベント「渥美半島 花の超祭典」と
同時開催するアート企画展。
2日間、”休暇村伊良湖”敷地内にある3つのコテージと伊良湖の風景が
この場所を訪れ「花」をテーマに作品を展示する15名のアーティストの「仮の棲み家」となります。

※「渥美半島 花の超祭典」
http://www.hanachosai.com/

▪企画:明星ライブラリー

▪協力 : ハートフィールドギャラリー

Art Exhibition「花奉る家」
— 伊良湖の風景に松風と共に訪れたアーティスト達の”仮の棲み家” —

「花奉る家」とは2日間、この場所に訪れ「花」をテーマに作品を展示する3棟の”仮の棲み家”。
海の向こうに伊勢を臨み、変わらぬものとして常にそこにある渥美半島の空、海、山、松林…。
伊良湖の風景に「雪」「月」「花」と名付けられた各家での作品展示、パフォーマンス、
制作、仮の暮らしを訪れる人も参加しながら一緒に眺める2日間。

花に込められた想い、かたち、音、そこから生まれる出会いは時を越えて
そこにどんな新しい風となるのでしょうか?
松風(アーティスト)たちが棲む家でみなさまをお待ちしています。
「渥美半島 花の超祭典」にあわせ地元の生産者様から提供された
花とコラボレーションした作品の展示もお楽しみいただけます。

〈出展作家・五十音順〉

青木 邦恵   大阪府出身
青山 義武   田原市在住
兼藤 忍   愛知県豊橋市在住
後藤 章子   愛知県名古屋市在住
白水 ロコ   愛知県豊田市出身
新宅 雄樹   愛知県豊田市在住
田口 友里衣  愛知県豊川市出身
トザキ ケイコ  岐阜県出身
鳥居 純子   愛知県春日井市在住
ナカムラ ミオ  東京都出身
中谷 ゆうこ   愛知県名古屋市出身
西村 大樹   大阪府出身
服部 ミドリ   レバノン ベイルート出身
岡山 知憲   愛知県豊橋市出身

あらきひろみち (特別出展)

※出展作家の略歴、「ひとこと」を後日にこちらのブログにてご紹介いたします。

— 期間中のイベント —

◆2月20日(土)   ・13:30~ ・会場 : コテージ 5
「音楽朗読」 ピアノ演奏 : 岡山 知憲 朗読 : 明星

◆2月21日(日)   ・13:00~ ・会場 : コテージ 5
「花奉るアートな茶会」 茶器 : 兼藤 忍
・定員8名  ※詳細は後日にお知らせいたします。

◆2月20日(土)・21日(日) ・ 随時 ・会場 : コテージ 3・4・5 リビングスペース
「松風たちの暮らしの部屋」

— お車でお越しの場合 —
東名高速道路豊川ICより伊良湖方面へ
国道151号線、23号線、259号経由にて約90分

— 電車・バスでお越しの場合 —
豊橋駅より豊鉄バス伊良湖岬行きに乗り
三河田原駅経由で「休暇村伊良湖」下車、約90分

▪️皆様のお越しを心よりお待ちしております。

■お問い合わせは
明星ライブラリーまで
TEL0531-32-2530

CATEGORY:お知らせ

おまたせしました!発表はまだかまだかと皆さんから気になってのお問い合わせを多く寄せられておりました出店者さんのリストを発表いたします!
イベントでは「フラワービレッジ」と呼ばれるエリアを中心に、二日間限りのマルシェがオープン!
田原市産の花や野菜、お肉や貝などはじめ、クレープやパン、人気の飲食店さんも多数出店!さらに、クラフト雑貨やアート展、ボディジュエリーやクレパスアートのワークショップなどなど、全40店以上の出店を予定しています!!

944234_498251590256319_349820759_n

<出店リスト>
順不同

②体育館内  ④フラワーマーケット内 ①③⑤⑥フラワービレッジ内 ⑦エポックビレッジ内


(
一社)みんなのたはら元気ネット
ベジエール渥美

グリルヒネもス
木好きらく会

福江中ドリームの会①
こもぱん

Shammy’s Café
ラ・プティット・クレープリー

(株)渥美フーズ

GO!貝軍団
いらごすなば
PEANUTS
jetch⑦

段戸山三河炭焼き塾⑤
(有)高橋養鶏

(株)Gファーム

(有)鈴木養蜂園

(株)都デザイン
(有)恵楽園⑤
イタリア食堂nostalgia
からあげ十四⑤

Uecology /地域自給SATOYAMA
スミザースオアシスジャパン(株)

パレス化学(株)

アロマショップMITUKI

Manico kitchen

明星ライブラリー(コテージエリア)

(資)柴田酒造場

佛坂紀子⑥

林農園①

カミメボウシ⑥
KOKUBO FARM
Peche⑥
おばあちゃんのほとけばな④

(有)ブルーベリーデザイン

田原授産所⑤

SABAI

横浜植木(株)

ゆうしん倶楽部

MOONSTONE②

氣やすみ②

チーム井本①

立春をむかえ、いよいよ春に向かってまっしぐら!暖かい春の日差しに包まれて、花三昧に、美味しいグルメ、お買い物まで、春爛漫の花の超祭典で楽しいひとときをお過ごしください♪

※各店の出店日など詳しい情報は公式ウェブサイトのフラワービレッジページにてご確認ください。

 

CATEGORY:お知らせ

渥美半島 花の超祭典では、様々なお花体験のコーナーをご用意しております。お花体験には先日こちらのページでもご紹介させていただきましたフラワービュッフェ(ミニブーケづくり体験)や、すでに人気が集まっているギャザリング体験(ルーティンブーケ)などありますがまだまた他にも魅力的なお花体験いっぱいですのでご紹介させていただきます!

まずはこちら、
美容室jetchさんによる「お花のヘアアレンジ&髪飾り」 ※21日(日)のみ開催

お好きな花を数種選んで頂き
簡単なヘアアレンジをその場で施します
お子様や親子様お婆ちゃままで
勿論男性もOK!
その日ばかりは髪に生花を付けて
一日をお楽しみ下さい
お気軽に楽しんで頂きたいので
その日限りのびっくり特別プライスとなります☺︎

jetchさんより

12626196_158283974549020_93490490_n12583986_158284151215669_422900227_n12606839_158284181215666_2031927421_n

他に

チョコレートフラワー&カップケーキフラワー
お花にワックスをかけてまるでチョコレートをかけたようなデコレーションフラワーをつくれます(パレス化学
おしそうなカップケーキのようなフラワーアレンジが楽しめます(スミザーズオアシスジャパン

12695990_716993788436445_1729353584_n

おばあちゃんのほとけばな
花の産地だけにおばあちゃんは「ほとけばな」の達人!そんなおばあちゃんたちといっしょにほとけばなづくりが楽しめます。(仏花販売もあります)

などなど、楽しいお花体験いっぱいです♪

CATEGORY:お知らせ

花の超祭典では花の産地ならではのお花のアクティビティ(お花体験)もご用意しております。中でも注目度の高い「フラワービュッフェ」(ミニブーケづくり体験)・ルーティンブーケづくり(ギャザリング体験)の詳細が決まりましたのであらためて詳細をお知らせさせていただきます。

1901201_591029497640164_1287330026_n

(画像はイメージ)

「フラワーブッフェ」(ミニブーケづくり体験)
※体験料500円  所要時間30分 定員30名(1回)

田原産の豊富なお花が並んだフラワーブッフェからお好きなお花を10本選んでいただきミニブーケをつくります。会場ではイベントのために東海エリア各地から集まったお花屋さんたちがブーケづくりをサポート、初めての方でも安心して楽しくブーケづくりを体験できます。是非この機会にブーケづくりに挑戦してみてはいかが?

フラワービュッフェ(ミニブーケづくり体験)は1日3回開催。
20日(土)、21日(日)両日
1部 午前11:00~11:30
2部 午後 1:00~ 1:30
3部 午後 2:00~ 2:30

ギャザリング体験「ルーティブーケ」
※体験料1000円 所要時間60分 定員30名(1回)

根がついている植物を特殊な水コケでアレンジさせるというガーデニングとフラワーアレンジメントを融合した斬新で新感覚なアレンジ「ルーティブーケ」を体験できます。

ギャザリング体験は1日2回開催。
20日(土) 1部:午前10:30~11:30 2部:午後1:30~2:30
21日(日) 1部:午前11:00~12:00 2部:午後1:30~2:30

「ギャザリング」とは『ガーデニング工房 あおき』代表の青木英郎(あおき・ひでお)氏によって考案された手法です。欧米語の俗語で「親しい仲間の集まり」、「内輪のパーティ」といった意味があり、植物を親しく集めて楽しむといったイメージで付けられました。

※ミニブーケづくり体験・ギャザリング体験をご希望の方は当日受付テントにてお申込みください(それぞれ1回につき定員30名様となります)

※イベント開催前からのご予約はできません

CATEGORY:お知らせ

ついに2月に突入しました!いよいよ今月20日(土)21日(日)の二日間「渥美半島 花の超祭典」が開催されます!!

ひきつづき魅力的なイベント情報をご紹介していきます!
今日は「オープンハウス」のご紹介! (お花の農園見学ツアー)※参加無料
オープンハウスは田原市内のお花の農園を巡るツアーです。晴天率の高い渥美半島でキラキラ輝くガラス温室の数々、太陽の日差しをたっぷり浴びてすくすく育つ花々。普段は一般公開していない、田原市内で栽培されている様々な花の農場(ハウス)を一般公開します。お花屋さんも驚く農場で咲く花の美しさは必見です!!

11150391_417216328439070_1141360214065279399_n 1795586_584343631642084_520198253_n
1日2回の農園ツアーが開催されます。それぞれ2か所をバスで巡ります
所要時間:往復約1時間半の花農園見学ツアーです

農園見学ツアーの詳細

<2月20日>
1便目 午前11時会場出発 →電照菊農園見学 →鉢花農園見学 →会場12時30分

2便目 午後13時会場出発 →鉢花農園見学 →バラ農園見学 →会場14時30分

<2月21日>

1便目 午前11時会場出発 →マム農園見学 →スイートピー農園見学 →会場12時30分

2便目 午後13時会場出発 →電照菊農園見学 →ダリア農園見学 →会場14時30分

 

※ 農園見学ツアーへのご参加を希望される方は会場受付テントにてお申込みください(1便の定員は50名様まで)

※ イベント開催前のご予約はできません

※ お花の生育状況などにより行先の農園が変更になる場合もあります

 

CATEGORY:お知らせ

さて、渥美半島花名人のお披露目もできたところで、これからは花の超祭典の全貌と、おすすめ企画を続々と発表していきたいと思います。
すでに公式ウェブページでもご紹介している当イベントの象徴的存在である、約500種の花で彩ったお花の巨大モミュメント「トリニタースドーム」がありますが、花の超祭典では様々なお花の展示コーナーをご用意しております。

まず初発表させていただきますのは渥美半島の様々な花の中でも希少性の高い花を集めて展示する「秘密の花園」について。
秘密の花園では「まだ見ぬ花とまだ見ぬ世界」をテーマに渥美半島でしか栽培していない品種や希少性の高い花々を異国情緒あふれた空間に展示します。人気の高いバラをはじめ、マム、スイートピー、ガーベラ、ダリア、鉢花など、その花の愛好家でも滅多にお目にかかれないような珍しい花の数々が一堂に並びます。様々な花を栽培している花のまち田原市だからこそ集めることができた、プレミアムフラワーコレクション!まさに「秘密の花園」をぜひご覧ください。

1513764_751234874952958_2791656398752088807_n

お花の展示には他にも

マムワールド 豊富な種類のマム(洋菊)が一堂に展示されます
ボタニカルプレイス 南半球の植物を中心に様々な季節の植物を飾る空間
エッポクビレッジ 英国アンティーク什器の世界に観葉植物をあしらった空間

などなど、それぞれ魅力的なお花の世界が盛りだくさん!!

しかも!!展示されているお花は当イベント会場内のフラワーマーケットにてご購入もできます。(超特価!)

ぜひ当イベントで出会ったお花をご自宅でも楽しんでいただき、お花を身近に感じていただける機会になれば幸いです。

CATEGORY:お知らせ
Go To Top
渥美半島 花の超祭典 | 2016年2月20日(土)・21日(日)開催